【酷過ぎ】宣伝会議「コピーライター養成講座」がヤバかった体験記

会議 宣伝

前回まで4回に渡って、 『泣いた赤おに』の解釈について、 「紫おに」説と、付随する 「赤おに化」説を提示しました。 またグッドデザイン賞などの年鑑や、最新のテーマで展開される書籍も数多く出版。 が、絵本版を読むと、 実はこの説には疑義があるのです。

文章のサビを考えることで、表現の強弱を学びます。

コピーライター養成講座 宣伝会議

会議 宣伝

このコピーライター養成講座では、広告会社が社内研修でも導入している、 コピーライティングの「本物のノウハウ」を学ぶことができます。 というわけで、 「紫おに」説を支持する少数派の人、 せっかくのご縁なので、 ブログやSNSで言及したり、 なにか コメントを残したりしてもらえたら幸いです。 「紫おに」説にせよ「赤おに化」説にせよ、 それを肯定する根拠もそれを否定する根拠も、 この世のどこにも存在しないかもしれないし。

14
ただこれも、 「赤おに化」の作業の一部なのかも。 「こうした方がいい!」という意見やアイデアはどんどん形にしていきます。

株式会社宣伝会議

会議 宣伝

まあ、ブログやSNSをやったとしても、 世の中に広く伝わる可能性は限定的かな。 「ありたい」へ歩むことば。 相手を納得させるために必要な要素の組み立て方をしっかりと学びます。

11
さんは、場の設定をするだけなのですが、そのがあに不誠実でした。

会社情報

会議 宣伝

違和感がでない単語の使い方 文の最小単位である「単語」。 主張したいことは何か、理由は何か、事実は何か。 いや、試用版をダウンロードしたのに、 使い方が分からず使えなかったとか、 決して、そういう理由ではありません。

13
理性は論理的な構成で、感情は表現で刺激することができます。

会社情報

会議 宣伝

青おにの深い友情、泣く赤おにの熱いなみだ、 ふたりそれぞれのあわれなすがたをドラマチックに書いたもの。 それに、「赤おに化」説が正しいとしても、 作者がそうした動機までは分かりません。 お忙しいところ恐れ入り。

18
基礎を学び、一生を積み上げていくと、その差は埋めようがないものとなります。 「アド夢見ました」と言い続けても、 どうやら 何ももらえそうにない私は、 公募賞への参加には区切りをつけて、 別の形でことばの力を活かせるような、 新たな方向に進んでみることにします。

会社情報

会議 宣伝

おもな仕事に、味の素ゼネラルフーズ、TOTO、ワコール、ソニー、クレディセゾンなどの広告キャンペーンを手がけている。

3
これらの違いを差し引いて絵本版を解釈すると、 何が「紫おに」説を支持する材料になりうるか? 赤おにと青おにが住んでいる場所の違いについては、 物語の描写の都合上残ったと考えた方がよさそう。 なんと、 ロゴまで作ってしまいました。

宣伝会議賞の哲学

会議 宣伝

これを、 「赤おに化」説と呼ぶことにしましょう。 最後に残ったのは、 物語の基本構造だけですね。 そして、両者とも、 「ことば」で動く。

6
『の哲学』とは この姿勢は、貫くことができたと自負しています。 そしてまた、日には連絡がなく、次に連絡が来たのはなんと当日日の時。

宣伝会議賞の哲学

会議 宣伝

ただ、それで何か出てくるかは疑問ですね。

19
実は、 「紫おに」説は、 5年以上前に浮かんでいました。 作者は、自らこの「赤おに化」を選んだのではないか。