2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」の第一回出演者Ⅱをご紹介!

大河 ドラマ 2021

<江戸の商人> 武具商 梅田慎之介(うめだ・しんのすけ) 渡辺徹(わたなべ・とおる) 江戸の武具商。 たったひとりのひとつの視線が、情熱を、敬愛を、恋慕を、諍いを、戦争を、歴史を、生む。 いかにも人のよい性質で、一橋家に仕官したばかりの栄一や喜作の世話をあれこれと焼く。

政奉還によって帰国を余儀なくされ、最後の水戸藩主となる。 そして、徳川慶寿の養祖母・徳信院を美村里江、慶寿の正室・美賀君を川栄李奈が演じる。

2021年大河ドラマ「青天を衝け」出演者発表 第3弾

大河 ドラマ 2021

題字を手がけ頂いたのは、国際的に活躍される現代美術作家の杉本博司さん。

9
素晴らしい先輩方に囲まれ長い撮影期間の中で美賀君と一緒に自分自身も成長できたらと思っています。

作・大森美香、主演・吉沢 亮 日本資本主義の父・渋沢栄一を描く! 大河ドラマ 青天を衝(つ)け |NHK_PR|NHKオンライン

大河 ドラマ 2021

井伊直虎はほとんど資料が残されていない人物だが、そうした数少ない史実をつなぎ合わせ、その隙間を想像力で拡大していく手腕、直虎たちを容赦なく追い詰めていく血なまぐさい展開と少女マンガのようなイケメンドラマを両立させるバランス感覚、所々にはりめぐらせた伏線など、その緻密な脚本は多くの視聴者を惹きつけた。 主な映画作品に「海猿」シリーズ、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ、「るろうに剣心」シリーズ、「永遠の0」、「STAND BY ME ドラえもん」、「アルキメデスの大戦」などがある。

2
諸藩 伊達宗城: 宇和島藩主。

将軍・徳川家慶に吉幾三!2021年の大河ドラマ「青天を衝け」の出演者<第2弾>発表 (2020年11月27日)

大河 ドラマ 2021

「血洗島を舞台にした青春記」と「江戸を舞台にした政治劇」。

17
渋沢宗助: 栄一の伯父。

2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」の第一回出演者Ⅱをご紹介!

大河 ドラマ 2021

脚本家のほか、映画監督や小説家としても活躍。 目指せ、攘夷の志士! ところが計画中止、追われる身へ……。

「密貿易」を疑われ幽閉されるが、そこで幼少期の栄一と出会う。

上白石萌音、2021年の大河ドラマ『青天を衝け』で篤君に

大河 ドラマ 2021

【コメント】 この度「青天を衝け」で大橋訥庵をやらせていただくことになりました。

17
そこで私は近松の時代、江戸時代の舞台を、電灯のなかった時代の光を演出しました。

『青天を衝け』キャスト・相関図一覧とあらすじ!2021年大河ドラマ出演者

大河 ドラマ 2021

「一を聞いて十を知る」性格で先見があり、栄一に大きな影響を与えた人物。

10
「青天」だけでなく、「衝け」を誤って覚えている人も多い。