【iPhone】LINEデータ移行や引き継ぎで謎メッセージ『Letter Sealingメッセージが復号されていない』の原因と設定方法

読め し ない ます 復号 てい Line

iCloud・iTunesはLINEの公式でサポートしているものではないため、仕方ないといえば仕方ないですね・・・。

18
これでタイムライン、トークが 読めるようになります。

iPhoneの機種変更で、LINEをトーク履歴ごと移行する方法。Letter Sealingに注意!

読め し ない ます 復号 てい Line

トークが読めない時の対処法 トークが読めない時は ・受信できない ・読み込めない の2つが大きな原因です。 友だちにメッセージの再送信を依頼してください。 相手とある程度仲良くなければ言いづらいし、相手が何人もいると大変ですが、もしものときの最終手段として覚えておくといいでしょう。

2
暗号化されていて読み込めないのですから 暗号化されたトーク履歴は残っていることを意味しています。 「復号してい」が出る原因の「Letter Sealing」というが原因として考えられ。

LINE「Letter Sealingメッセージが復号されていない」で表示されない原因・対処法

読め し ない ます 復号 てい Line

少し下にスライドしてトーク、会話を選択 右側にLetter Sealingを有効にするボタンがありますので、友達と一緒に解除してから、また有効にすれば良いです。 時間が経つとエラーが解消されるケースもあるようですが、定かではありません。

6
アカウントの引き継ぎをする前にメールアドレスを登録します。 。

ヘルプセンター

読め し ない ます 復号 てい Line

当然のことながら、通信時に利用しているネットワークを管理する会社であっても、暗号化されてしまっているため、中身が全く分からない状態なのです。 「設定」アプリを開きます。 設定メニューの「アカウントの引き継ぎ設定」をタップします。

18
ここで、《Letter Sealing(レターシーリング)とは》についてですが、スマートフォンやパソコンで利用できるメッセージングアプリ「LINE」で採用されている、メッセージの暗号化技術です。

【iPhone故障で機種変】LINEでメッセージが復号されていない可能性の解決法|ごぶろぐ

読め し ない ます 復号 てい Line

レターシーリング機能では、LINEサーバー管理者であってもメッセージ内容を確認できない Letter Sealingとは、ユーザー間の通信内容を「暗号化」し、送信者と受信者以外メッセージ内容を解読できないようにする通信の方式のこと。 そして、Letter Sealingとは、メッセージが復号されていない可能性があるため表示できませんので、友だちにメッセージの再送信を依頼してください。

11
「連絡先」の項目がオフになっていればオンに切り替えます。

LINE「Letter Sealingメッセージが復号されていない」で表示されない原因・対処法

読め し ない ます 復号 てい Line

アカウントの引き継ぐ場合は [アカウントの引き継ぎ] をタップし、[アカウントを引き継ぐ] をオンにしてください。 前述の通り簡単に言うと、Letter Sealingというセキュリティ設定で以前のやりとりは以前のデバイスと相手とのやりとりなので、 セキュリティー上新しいデバイスは第三者とみなされます。

15
また Letter Sealing による復号化のエラーメッセージが表示されるケースもあるようです。 1)では、トークルームでのメッセージ内容は暗号化機能「Letter Sealing End-to-end encryption, E2EE 」によって保護され、第三者が通信内容を解読できないよう作られています。

iPhoneの機種変更で、LINEをトーク履歴ごと移行する方法。Letter Sealingに注意!

読め し ない ます 復号 てい Line

加えて、連携するにはLINEの「設定」メニューをタップし、「アカウント」を選び、「Facebook」の欄の「連携する」をタップします。 対処3:同じアカウントを使って復元したか確認する 引き継ぐ側のLINEには、トーク履歴のバックアップ作成時に使ったApple ID、またはGoogleアカウントを設定する必要があります。 Letter Sealing が有効なトークルームではロックアイコン( )が表示されます。

なお、動画が再生されない場合は、外部ブラウザでリンクを開いて、LINEを最新バージョンにアップデート後、iCloudに接続し、以下の操作を行ってください。 」という現象はセキュリティ的にはいい状態なわけです。